プロフィール

Lalana

Author:Lalana
いらっしゃいませ!! 
仕事は投資関係です。
一日、本一冊、映画一本、習い事一つを習慣にしてます
しかも、まず誰にも負けないワーカホリック
そのヒミツは・・?

寝ないんです。
あまり寝ないですむ体に、改造しました

よろしくお願いいたします


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ア・ニュ

噂には聞いていましたが、行けていなかった話題のフレンチ
ア・ニュの予約をグルメ番長Mがとってくれたので
ご一緒させていただきました。

最近は、話題になってるレストランも、そのうちにMが予約を取って
誘ってくれるだろうと頼りにしていて、自分からまったく行動しなくなってきました・・。
その食べ物にかける、ヴァイタリティ~は、代用も可能??

今年から、フレンチは、月に一度、しかもランチでという、鬼の自分ルールを設定。
(例外はあるかも・・)
今年一回目のフレンチがここでした。

Mさんと行くと、大概、シェフ一押しのコースをお願いするのですが、
ちょっと、苦手なモノが何品かあったので、
Mさんに任せて、私は普通のコースを。
でも、やっぱりMさんの食べたムニュー ドゥ スペシャリテの方がお勧め!!

Mさんはダーリンとのバレンタインディナーを早速、その場で予約してました。

お料理は、たくさんの人がブログで書いてらっしゃるので省略
ほんとは、名前を忘れてしまった・・

Mは今頃、フランス。
相変わらず、おいしいものを探して、ダーリンそっちのけで
一日中、さまよってるんだろうな・・。
太らないのがすごいよ。

P1020326.jpg

P1020327.jpg

P1020328.jpg

P1020329.jpg

P1020330.jpg

P1020333.jpg
いつも、ワインを教えていただいている師匠と
師匠の一番のお気に入りの、神保町のお寿司屋さんで、新年会。
ワイン友3人と、総勢5人です。

この数年、ワインにはまって、何人かの先生に出会いましたが、
こんなに、毎回、目から鱗なのは初めてです・・。
ここまで来ると、才能の部分も、けっこうあるんではないでしょうか・・
でも、あきらめずに、師匠、どこまでもついて行きます!

ワインって、当り前だけど、資格を持ってるからって、よく知ってるってわけじゃないですね、
すごい資格があっても、知識だけっていうことも多いし、
やっぱり実践あるのみか・・。

いくらでもワイン飲める身体が欲しいです。
それでもやはり、誰に教えてもらうかは、かなーり重要ですよね。
私は、良い先生、飲み仲間に恵まれて、かなり良い環境で
ワインライフを送れています。 感謝。



ここのお寿司屋さん、かなりおいしかったです!
肉より魚介な私はお寿司は外せません~
ご主人を紹介していただいたし、又、来たい。

P1020346.jpg
P1020345.jpg
P1020344.jpg
P1020343.jpg

P1020342.jpg
P1020341.jpg
P1020351.jpg
P1020350.jpg
P1020349.jpg
P1020348.jpg
P1020347.jpg

ワインも日本酒も、たくさんいただきました。
P1020353.jpg

新幹線の時間がある先生がお帰りになった後も、
女4人で、ワイン話は尽きず・・。
たくさんの素敵なお友達と出会えるのが、
何よりのワインの魅力です。
いつものshoegirlさんと、琥珀さんと新年会。
場所は、コンラッドホテルの、ゴードンラムゼイ

又、生意気言っていいですか!?
このレストラン、ロンドンのも行ったことがありますが、
シェフがあんなにえらそうな程、良いか??

雰囲気? 

このプライシングの東京フレンチだったら、ね?

それでも、大好きな二人と一緒なので楽しく過ごせましたが。

ロデレールで乾杯
P1020356.jpg

景色はいいです、アミューズブッシュ
P1020357.jpg

P1020358.jpg

海の幸のモザイク仕立て
P1020359.jpg

リードヴォーのポワレと豚肉のブレゼ
P1020360.jpg

ヒラメのブレゼ
P1020361.jpg

P1020362.jpg

パイナップルのカネロニ仕立て
P1020363.jpg


まずは、お互いの年始年末のことについて報告し合い、
そして今年の抱負、目標などを発表し合いました。
今年は、例年以上に、お互いの強みを活かして、
みんなで力を合わせて、一緒に向上する年になりそうです。

私は、年末までに10キロやせなければ、二人をファーストクラスで
香港飲茶ツアーに連れて行く約束をさせられてしまいましたーーーー。
しかも、チャイナドレスのオーダーメードつきだそうです。
こ、これは頑張らねば・・。

近所の3人なので、3人で同じタクシーに乗り込み、
最後の最後まで、賑やかな会でした。
今年もますます、よろしくお願いいたします。
周りが、全員、絶賛しているのに、自分にはピンとこないってことありません?

私にとって、この店がそう。

今年一番の店だと、信頼を置いてる人が口々に言うので、
行ってみましたが、いいけど、今年一番か???と、思った。

それを言うと、又もや、どんなにこの店を愛しているか
みんなが言うので、見逃したものがあるかもしれないと、もう一度トライ。

香港からゲストが来て下さったので、ダーリンも誘って、3人で突撃。

もう、大人オーダーで、食べまくりました。

スペシャリテのスイートコーンのムース
P1020383.jpg

チーズのグラタン
P1020384.jpg

イワシと、大根もち
P1020385.jpg

ねぎとヒラメのカルパッチョ
P1020386.jpg

ツブガイの肝ソース
P1020387.jpg

牛タンとトウガラシ
P1020388.jpg

白子のブイヤベース
P1020389.jpg

羊のグリルと、ガルニ全部のっけ(笑)
肉が見えない・・
P1020390.jpg

わさびのパスタ
P1020393.jpg

塩コンブ入りの焼きそば
P1020394.jpg

一体どんだけ食べるんだ・・

何を食べてもおいしいです、外れ無し。
でも、もうちょっと、自分では絶対に作れないな感が欲しい。
なんか、作れちゃいそうと、勘違いさせます。

感じの悪いサービスではありませんが、ワインをついでくれたりは全然してくれないし
ワインクーラーさえ頼まないと持って来てくれません。
それならそれでいいのですが、そんなサービスの店の値段じゃない。

何と言っても、ワインの品揃えが、圧倒的に淋しい。
おいしいビストロでこれでは、ちょっと悲しいです。

この、遊び慣れた大人的な雰囲気が、チョイ悪オヤジにはたまらないんだろうな・・
確かに、それは言えてる。
雰囲気がいい。

でも、私は、同じような使い方なら、ほかのお店が思い浮かんじゃいます。

相性なのかな・・。
せっかく近所なのに。

湯島一二一

お給料の大半を、食べ歩きに使っちゃうという、Mさんから
ずらっと並んだ行きたい店リストを送られました(笑)

その中から、このお店の名前発見。
湯島一二一さんです。
おいしいという評判で狙っていたのですが、場所柄一緒に行ってくれる人が
思い当らず、延ばし延ばしになっていました。
なので、その中のリストから、一番目の訪問に。

これは人気の秘密がわかります。
お料理もとてもおいしいし、美しいし、雰囲気もいいし、
ご主人は素敵ですし。

女性と二人で和食って、すごく久しぶりな気がします。

二人で日本酒。
P1010928.jpg

先付けの鱧の叩き 
P1010929.jpg

焼き胡麻豆腐 香ばしくてもっと食べたかった
P1010930.jpg

八寸の吹き寄せ盛り 写真が悪いけど、本当に美しくって、
わー!!という感じ
P1010932.jpg

お椀は松茸と鱧の土瓶蒸し だしがおいしくて、しみじみ
P1010933.jpg

サービスでいただいた、からすみと大根。からすみは大好物
日本酒に最高の組み合わせ。
P1010934.jpg

焼き物はカキフライ、ふっくらおいしい
P1010935.jpg

煮物は京ナスと鴨の煮おろし 
P1010936.jpg

新鮮なお造り
P1010937.jpg

またまたサービスで、和牛のグリルをいただいてしまいました。
P1010938.jpg

強肴は和風牛タンシチュー
P1010939.jpg

丹波の栗ごはんと、鱧のだし汁のお味噌汁
P1010940.jpg

香のもの
P1010941.jpg

こちらも一切れ一切れ手作りの絶品葛きり
P1010942.jpgP1010943.jpg

全体的にお味は濃いめです。
一つ一つ、心を込めて作られたたお食事をいただきに、又伺いたいです。
店名に込められた一対一で接したいとおっしゃる、ご主人の
心使いにも感謝。 (イケメンで独身です)
すっごく満足!

お土産に、手作りのユズコショウまでいただいてしまいました。
それは、ご主人が、竹内結子似ですねとおっしゃった、
美人連れだったから?
そんな美人なMさんですが、自転車で来たよ、別に近所じゃないよ・・。
すごいねー。
Mさんとのグルメ隊はまだまだ続く・・

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。