プロフィール

Lalana

Author:Lalana
いらっしゃいませ!! 
仕事は投資関係です。
一日、本一冊、映画一本、習い事一つを習慣にしてます
しかも、まず誰にも負けないワーカホリック
そのヒミツは・・?

寝ないんです。
あまり寝ないですむ体に、改造しました

よろしくお願いいたします


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、全然自分でクッキングしない毎日、外食続きですが
お店が外れだった事は、あまりないんです。 
が、久しぶりに・・

今日はダーリンのイタリアからのゲストを接待
自分たちだけだと、日本料理屋さんに行けないので、
注文要員として出動。

場所は外人さん受けしそうと思い、できたばかりの
ぎをん か波羅さんへ
かなり早く着いてしまったので、ウエイティングバーで
オリジナルカクテルを一杯。
でも、ちゃんとここを見つけられるか心配になり、
お店の前で待つ事に。
そしたら、向こうから年配のカップルがいらっしゃり、女性に
ちょっとブログに書けないような、アンピリーバプルに失礼な事を言われた!!
言われた内容からして、経営陣の一人のはず。
最初ちょっと何を言われたか理解できずに唖然。
すぐにゲストが来て、余程場所を変えようと思いましたが、お疲れのゲストを
引きずりまわして、新しい店を見つけるのもなんなので
中に入ると、先ほどの女性がいて目が合ったけど無視。
ここで、(先ほどは失礼いたしました) くらい言ってくれれば・・
誰がお客さんか分からないので、気をつけましょう。

ひじょーに嫌な気分で入店。
そしたら、この後も、さんざんでした。
まずは、メニューも何も持ってこないうちに、ワインリストを。
何を食べるのか分からないうちに、好みも聞かないうちに
ワインを飲むかも分からないうちに
おすすめはこれとこれとこれ・・ と高級ワインをすすめる。
取りあえずビールをと頼むとこのビールにありつけたのがワインより後の40分後。
最初の一品が出てきたのが更に30分後。
ニューオープンでオペレーションが慣れてないのは分かりますがひど過ぎ。
水を頼むと、シャテルドンを持ってきた。
その前に、聞くべきだと絶対に思うし、それがたとえ、ペリエであっても
水を頼んで、聞く前に、ガス入りを持ってこないでしょうに、ふつう
ウエイターの責任というより、お店のポリシーだと思う。
この後も、お店のポリシーに疑問を持つ事が続々と。
ゲストがイタリア人と知らずに、これはイタリア語なんですよと
メニューの一品を説明すると、二人から、違うと(笑)
何度言っても、ボルドーとブルゴーニュを間違えるのに
お客さんの前に何も言わずにテイスティングと、やる事は一人前。

あまりのポーションの小ささに、みんな驚いてましたが
私はデザートまで、お料理はおいしかったと思います
ハコも、素敵です。
でも、それだけでいいという訳ではないですよね
おいしいものが大好きですが、レストランに行くという行為、
レストラン、それ自体がもっと好き。
ハードも大事ですが、ソフトすごく大事です
特に接待だったのに・・
レストランに行くときって、貴重な時間とお金を使って
あまたある中から、良さそうなお店を時間をかけて選んで
大好きな人達と、良い時間を過ごそうとわくわくしてるんです。
食べるだけじゃないですよね。

このお店、本当にもったいないと思いました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。