プロフィール

Lalana

Author:Lalana
いらっしゃいませ!! 
仕事は投資関係です。
一日、本一冊、映画一本、習い事一つを習慣にしてます
しかも、まず誰にも負けないワーカホリック
そのヒミツは・・?

寝ないんです。
あまり寝ないですむ体に、改造しました

よろしくお願いいたします


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年、どんな年でしたか?
私は、おかげさまでまたまた、新たな素晴らしい年を持つことができました。
去年からの出会い運は、今年もまだまだ続いていて
今年も、たーくさんの素敵な出会いがありました。
それプラス、今年は、前からのお友達と、更に深いお付き合いが
できた年でもありました。 たくさんたくさん話せました。

そして、おいしいワインをたくさん飲みました。
諸先輩方に囲まれた、恵まれた環境で、ワイン一年生にして、
かなり良い経験をさせていただきました。

ダーリンとも二人とも風邪ひとつひかずに
健康な一年だったし、旅行もたくさんできたし、
何と言っても今年は共通の趣味があったので
更に仲良くできたと思います。

そんなこんなで、最高の一年でした。
皆様のおかげです。
本当に心から感謝してます。
仲良くして下さってありがとうございました。
そして来年は、もっともっと仲良くして下さい。

私はこれからダーリンとすきやき&ワインをして
その後はダーリンのお友達の家へカウントダウンパーティーに
出かけます。
みなさん、どうか良いお年をお迎え下さい!!
又、すぐに飲みましょうね!

I love you all soooooo much
xxxxxx
スポンサーサイト

おみやげ

自分でも、本当に不思議で理由が分からないのですが、
例のタレントさんの死が、ものすごくショックでした。
私は普段、テレビを全然見ないので、彼女のことをよく
知ってる訳では全然ないし、そんな訳で、彼女のファンという
わけでも、全くないのに・・
自分でどうしてなのか全く分からず、分析好きなので、
色々理由を当てはめてみたりしていたら、余計変な気分になっちゃったり・・
普段、落ち込んだりすることは、皆無と言ってもいい位なのですが・・
どうしてなのかな? 教えて・・

そんなんで、出張中に電話をくれたダーリンに
さみしいです・・
と、言ってしまった。 
そんなこと言ったことがないし、ヨーロッパ人なので、
クリスマスに一人にさせてしまったという、強い負い目があるのかも、
次の日に、今、空港に向かってるからと電話。
大丈夫だよ~と言っても、もう、チケット取っちゃったのでどうしようもないから。
ひょえ~申し訳ない、特にダーリンマミーに。
やっぱり普段と違う一言って、強力なのね。
でもこれで、もう、本当にやぱいときに、効力ないかも。

今回、初めておみやげも頼んでしまいました。
私はキッチン道具が使いもしないのに大好きで、
頼むんだけど、やっぱり、男の人にはよく分からないらしく・・
今回よい方法を考えちゃった! って、ダーリンが考えたんだけど。
UKアマゾンに注文して、マミーの家に送っちゃう!
ポンド安でお得だし、品揃えはピカ一。

ずっと探してて、本国フランスでも全然見つけられなかった
ル・クルーゼのタジン。実物は更にかわいい!
ル・クルーゼがどんなに重いか知ってる人は知ってますよね。
でもダーリンは、まったく歩かない人なので、いいのだ。

RIMG0003_20081228165025.jpg


ちょっと前に自宅でやったパーティーで、
シェフ役の人が作ってくれた手打ちパスタが
ものすごーくおいしくて、私もやりたい!! と思って
色々調べて、日本には輸入されてない一番評判の高かった
イタリアメーカーのパスタマシンセット

RIMG0004_20081228165000.jpg

本当に使うのでしょうか?
あとで、いやいやあれは、彼らがいつ来ても作れるように買っただけよ
とか、言いそうです。

ほかにも、美しい洋書とか、細々したものたくさん。
ダーリンのスーツケースは、それらだけでパンパンでした。

ありがとう!!
又よろぴくね。

おでん屋さんで、shoegirlさんと過ごしたイブの2日後は
shoegirlさんの記念すべきバースデイでした。

30人近くものSATCガールズに入れてもらい、一緒にお祝いさせていただきました
RIMG0001_20081228164943.jpg


場所は、その居心地の良さで、女一人飲みもOKな
スペインバルマルコナさんです。

店長Kさんの絶品タパスと、またもや、やばい飲み放題でがんがん。

ほとんどの皆さんが、初対面だったのですが、
何人かなつかしい、女王様パーティーに来て下さった方たちもいらっしゃって
嬉しかったです。

shoegirlさん、幸せ者ね、こんなにもたくさんの素敵なガールズに祝ってもらっちゃって!
本当におめでとうございます。


私この日は、いつもよりピッチよく飲んだというわけではないのですが
なんだか、ものすごーく早く酔ってしまって、
自分でも、あ、まずいなまずいな・・とわかるほど。
そういう時ってありますよね? 内臓が疲れてるのかな?
ひとしきり、話に花が咲き、終電組が帰る頃
私も今日は早めに帰るべしと外に出ると、Mちゃんが携帯でチェックしてくれ
もう、終電ないって。 
実は私、一人タクシーが大っ嫌いなんです。
一人タクシーするくらいなら、寒空の下、歩いて帰るのを選ぶ。

Mちゃんがいいお店あるから、そこで時間つぶそうと言ってくれ、
いそいそとついていくと、本当に良い店だったはず。
ただ、もう、記憶があまりなくって・・
もう一軒はしごしたあたりで、Mちゃんダーリンが到着したので
家まで送ってもらっちゃいました。 わーい、ありがとう。

家に着いた安心感からか、そこからの記憶は全くなし。
なーんと、なーんと、次の昼にうちに帰ってきたダーリンが
財布どこにある? と聞くので、???としてたら
私の真赤なお財布を持ってるじゃないですか!!
信じられない、玄関前に落ちてたんだって。
たぶん、鍵を探すのに、全部バッグをぶちまけたんだと思う。
それしか考えられない・・
あー、こんな酔っ払いになったのは、何年ぶりかしら。
せっかくなので、ブログに記録しておこうと思って。
調べてみると、昨晩、来たメールの返信も全部してある。
でも、記憶のかけらもなし。
送信コピーを見ると、意外にしっかりとしたメール送ってるよ。
おっぺけぺーとか、全然書いてないし・・

あー、反省反省。
そういえば何年か前に、とんでもないことしでかしちゃって、
それからしばらく長いことお酒やめたっけなー
あれも、暮れだった・・
みなさんも、気をつけてね。

そうだ、shoegirlさんへのプレゼント、お渡しするの忘れて
テーブルの下に置き忘れてきちゃったよ。
みなさん、素敵なクリスマスを過ごしてらっしゃいましたか?
実は私は、今年は海外に行く予定だったんです。
最初の計画は、ウオン安の韓国へ、ショッピング目当。
ブッキングも完了した後に、なんとダーリンに出張が入ってしまいました。
聞けば、バスクだと言うじゃないですか。
バスクと言えば美食が有名。 
韓国だったらいつでも行けるけど、バスクはそうはいかないし、
すぐに変更して一緒に行くことにしました。
そして、旅の計画を立てようとすると・・
がーん、どこもやってない・・美術館さえお休み。
ダーリンに言うと、ヨーロッパはクリスマスはどこも休みなのと。
クリスマスのヨーロッパも見てみたいけど、美術館さえ休みなんだもん
ダーリンは仕事だし、何もやることがない・・。
で、一人で行ってもらうことにしちゃいました。
そんなこんなで、ダーリンと出会って、初めての別々のクリスマスです。
ダーリンマミーは、本当に久し振りに、家族揃ってのクリスマスを過ごせるということで
普段、感情を出さない物静かな人なのですが、
ものすごく喜んでました。だから、良いのですが・・

丁度shoegirlさんから、バスクを楽しんできてねと、
メールをいただいたので、事情をつらつら書いて、
さびしいです・・と、
いかにも、「じゃ、一緒に過ごそうよ」と言ってもらえるような
誘導メールを返信。
大成功でした。
しかも、彼女が一声かけると、5人ものキャリアな美人が集まり
総勢7人で、しかも、渋く、おでん屋での女7人クリスマスイブパーティーを開催。

RIMG0002_20081226112037.jpg

飲み放題で、がんがんいきました。

まわりはカップルだらけの中、大いに下ネタで、盛り上がりました・・
shoegirlさん、参加させていただいて、ありがとう!!




イブイブの夜、Tちゃんがなーんと、実家から送られてきた
伊勢海老ちゃんを持って来て下さると言うので、
Mちゃんと3人で、鍋ワインをしました。

2人が来る前、でも一体誰がしめるんだろう・・と考え、
でも、実は私、こう見えて、活きてるのをさばくのはどうも・・
が、姫様2人の顔を思い浮かべると、
やっぱり、活きた伊勢海老ちゃんをしめるのは、どう考えてもわたしよね・・
と、緊張してました。

が、Tちゃん、到着すると、さっさと持参の軍手をはめ
当然のように、ぱぱっと活造りを完成。
さすが伊勢の女です。 慣れたもんです。

しかも、結婚式帰りのこんなゴージャスな髪で。
RIMG0004_20081224184543.jpg

軍手はめてこんな感じ。RIMG0001_20081224184615.jpg

伊勢海老ちゃん、ものすごい悲鳴をあげるんですよ。
こうやって、命をいただいて、生きてるんですよね。
大事にありがたく、いただきます。

もー、生涯最高の伊勢海老でした。
あまーくて、こりこり。
以外に頭でっかちで、体がちっちゃいのがいじわるーん。
RIMG0002_20081224184930.jpg


その後は鍋に投入して、素晴らしいおだしと共にいただきました。
鍋は、手作りつくねと、あんこうと、お野菜等。
RIMG0003_20081224184910.jpg

ワインもぐいぐいいきました。
そして恋愛の話や仕事の話、深ーい話まで。
少人数の飲み会はいいですね、たくさん話せる。
けっこう長いおつきあいなのに、まだまだ知らなかった、素晴らしい面が知れて
今日ばかりは本当に、男抜きで良かったです!

寝落ちしたMちゃん、それなのに、寝ながらクレンジングをくれーと。
クレンジングしないで寝ると、10年年をとるのよ!と。
私なんて、しょっちゅうやっちゃうよ。
女の鏡ですなー。
酔っ払い女3人で川の字!?
この伊勢海老鍋会、毎年恒例行事にするのを約束させちゃいましたよ。
この約束は守られるのか、Tちゃん、ブログに来年書くからね!




毎日毎日、パーティーです・・
こんなの初めてです。
今月は、まだ一日も飲み会がなかったことがありません・・

週の始まりは、白金、ステラートでの、生産者を交えた、ボルドーワイン会に
Eさんと行ってまいりました。
おいしいワインに、おいしいお食事で、堪能しましたが、
何より、初めての二人っきりで、Eさんと、ゆっくり話せたのが何より。
きれいな人だと思ってましたが、中身は更に、美人さんでした。

生産者さん達の、ワインへの情熱にも感動。

2008121619330001.jpg

その後も毎日、飲み続け、
週末は大抵、どなたかのホームパーティーに呼んでいただいてます。
一日複数のことも・・
ホームパーティー大好き
私も、色々、計画してますよー

さよならパーティーも多いです。
Sさんの、Sさんのマンションのパーティールーム。
念願の香港行きが決まったSさん。
香港は、私も頻繁に行っているので、現地食友ができて、
嬉しいです。
悲しいのは、ご近所で、ずっと仲の良かった、TとPの
スエーデンカップルが半年の世界旅行の後、帰国が決まった。
本当に寂しいです。 パーティーでは、涙が出てしまいました。
彼らももちろんですが、彼らの息子ちゃんのWとの別れも辛かった・・
全然、言葉が通じないのに、延々と掃除のおじさんに
話しかけるような、超社交的な金髪boyで、
私は、いつも、メロメロでしたわ。 
彼は、将来、絶対にビッグショットになると思う。
もう、うちのソファに座って、アイスを食べる可愛い姿は見れないのね・・
でも、オーロラを見に、私がスエーデンに行きます。

同じ日に、日本一の料理教室の
Sさんの素敵なお宅でのホームパーティー
もう、言葉が出ませんわ・・ さすがというか、ほんと、
ホームパーティーのお料理ではありませんでした。
神戸牛のローストビーフやら、具がたくさんのちらし寿司やら
どうすれば、こんなにカリッとなるの?といった、さまざまな揚げ物やら
どんどん、どんどん・・
お料理教室、通わなくちゃ。

RIMG0016_20081222171130.jpg

こんなんで、体重もうなぎ登りなんですが、
大飲みと、二日酔いで飲めない、一日あけたので体調戻った、お酒おいしい
を、一日ごとに繰り返してます。
これから、私と遊んで下さる予定のある方、
どっちかになりますが、他意はなく、ただのローテーションですから(笑)

こんな感じの楽しい日々が、1月半ば位までびっしり・・
さてさて、肝臓さん、胃袋さんは大丈夫でしょうか?
楽しいから、大丈夫!!

ワインの輪

Cさん主催の、イタリア料理店での
ワイン会に、参加させていただきました。
ブルゴーニュワイン、一人一本持参だったので、
相当量、飲みました。

どれもこれも、素晴らしいワイン。
でも、何より、またまた、本当に素敵なたくさんの人たちと
知り合えた事がなによりです。

Cさんが考えて下さった、エシュゾーの会を
同じメンバーで、我が家でやることも決まり、
しみじみ、ワインって、すごいと・・

なんと、このブログを見て下さっていて、連絡下さり
お食事に行った、Yさんのお友達グループとも、ワイン会やることになりました。
初めての、ブログ経由の会!!

私も、ますます、ワイン、勉強しなくちゃ!

Cさん、幹事さん、感謝です

RIMG0001 (2)


RIMG0002 (2)


RIMG0004.jpg


RIMG0005_20081219151123.jpg
待ちに待った、眠れないほど、待ちに待った、満月ワイン。
実は、今回は12月で忙しくて来れない人が多かったので、満月より
一日早く実施したのですが・・

泡です。私の大好物。
6種類とも、全て違う国です

RIMG0017.jpg

シャンパーニュは、一番有名なので、今日はドンペリニヨンにしました。
実は、前にやったシャンパーニュの会で、
比べても、ドンペリって、おいしいなー、と思ったのです。
今日もやはり、段違いの香りと泡で、ブラインドだったけど、
みーんな、当ててました、すごい!!
ただ、酔っ払ってるだけのようで、実は、実力ついてる
ミラクルな会!

今回はクリスマスの会も兼ねて、もっと、クリスマスっぽい
お料理を作りたかったのですが、さすがに、私も時間が取れずに
悔しかったのですが、なんと、なんと、パティシエのEちゃんが
自作で、クリスマスケーキ作ってきてくれた!!!

RIMG0016_20081216174108.jpg

プロなのはわかってるけど、これを作れちゃうなんて、すごい。
私は、デザート関係は、すっかりあきらめました・・
お味の方も、素晴らしい、プラス、できたてですからねー、
Eちゃん、すごい、天才。

私の方はと言えば、必ず失敗をやらかします。
今回は、お祝いっぽく、鶏ときのこのおこわを作ろうと思ってたのですが
あれ、できてない? 量が多すぎか?と、再度、炊飯器のスイッチを。
又、できてない? もう、酔っ払ってるので、そんなことを4回も繰り返してしまい
とうとう、Mちゃんに、炊けないんですけど・・と、相談(笑)

もう、鍋で炊こうとと、中華鍋に投入。
おなかをすかせた姫たち、ここでケーキがあったので、糖分とれて、助かりました。

この会って、テイスティングの後なら、彼氏やだんなや、彼氏見込を連れてきていい
という、変なルールがあるのですが、
後から来てくれた、料理上手なEちゃんのダーリンに、おこわを預け
みんなでワイワイ飲んでいると、
「おこわ、できました・・」と。これが、12時過ぎでした。
素敵なダーリン。

今度こそ、完璧にやってみたいもんです。

今回は、休日前だからかな、酒量が倍だった、
やっぱり、満月にこだわらずに休日前の方が、みんなリラックスできるのかしら・・

終わるとほんとにさびしい、満月ワイン会、来月早くやりたい。

il piatto

前に通っていた、ワインスクールの同級生と、クラス会

場所は、同級生の一人のお店、il piatto

ここはいいですよー、かなりおすすめ。
たくさんの人が、近所に欲しいー、と、泣いていましたが、
大共感。

イタリアの街角のトラットリアみたいな、気軽な気取らない雰囲気で
それでいて、本格的な、おいしいお食事ができる!!
こんなの作れちゃう人が、同級生にいたなんて、しらなんだ・・
しかも、しかも、え!!ほんとですか?
と、驚きの良心価格。

ワインもシャンパーニュから始まり、グランクリュまで堪能。
メンバーの酒屋さんが持って来てくださった、めずらしい発泡日本酒までも。

久しぶりだったので、会話も止まらず、開店から、夜遅くまで
お邪魔してしまいました。

幹事のEさんに感謝。

RIMG0006 (2)


RIMG0007 (2)


RIMG0011 (2)

RIMG0010.jpg



RIMG0012_20081214170934.jpg





イギリス大使館主催の、サッカーチームの
クリスマスパーティーに何故か行ってまいりました。

130人もの大パーティー
東京中のBritsが、集合?!
会場は、オーナーがサッカーチームのメンバーの一人でもある、
イル・ブッテロでした。

Mちゃんと、Tちゃんと、Tちゃんと、待ち合わせて、会場入り。
飲み放題、食べ放題、生バンドありと、
もう、大変なことになっちゃいました。

RIMG4583.jpg

2次会は、近くのアイリッシュパブへと移って、ラストオーダーですと言われるまで
延々と飲み続け。

私は、ちょっとほかのお役目があったので、
3人だけにしてしまいがちだったのですが、
どう? 良い出会いはあったの~?

楽しかったよね。






レアワイン

また、貴重なワイン会を。
レアワイン&飲んでみたいけど、自分で買うのは・・ワインです

ビオディナミのボスのすごいシュナン

サーヴィニエール 2005

さすがのヴィオニエ、2番目に小さなAOC

シャトー・グリエ 2005

チリから2種、大統領が宣伝マンとなったクラシックタイプ
おいしいと言った人の多かった

ドンメルチョ1995


そんな馬鹿なことを・・と言われたのが名前の由来という

モンテスフォーリ2004

そして、あと2種、先生からも、本当によく手に入れましたねー
と、言われた

カルト中のカルト

シンクアノン アトランティスfe203-1b 2005


ダグノーさんのフラッグシップ
もともと手に入りにくかったのに、突然の訃報で、もう2度と飲めなくなってしまったのでしょうか・・
ご冥福をお祈りします・・
圧倒的なワインでした。 本当に残念です・・


シレックス ダグノー 2004

















 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。